FIVENINE FACTORY Inc.

Pasted Graphic Pasted Graphic 1
ファイブナインの代表と仲間を御紹介します。

Pasted Graphic 3 pasted-graphic-2 アー写SurfAll_main

佐久間雅一


故武蔵野音楽大学教授 佐久間哲也の長男として産まれる
父母ともに東京芸術大学卒という環境から音楽は常に身近にあった。
中学時代よりクラシック音楽のみならず多くの
POP MUSICに興味を持ち始める。
高校入学と同時にMANDOLINBASSという全く異なった楽器を始め、様々な音楽体験をする。大学入学とともに音楽活動を活発化。
BAND活動ならびにマンドリンオーケストラで日本のみならず世界中を演奏で訪れるようになる。しかしながら自らの音楽活動での才能に限界を感じスタッフとしての道を志す事を卒業時に決意。
1980慶應義塾大学卒業 同年東芝
EMIに入社。宣伝部に配属 1985FUNHOUSE 設立に参加 同社制作ディレクターおよびA&Rとしてオフコース、小田和正加山雄三、舘ひろし、吉田栄作、仲村トオル、JIMSAKU,薬師丸ひろ子等を担当。同社制作部長、取締役を歴任 在籍中は様々な分野の音楽のディレクションに携わる。ヒットシングル、ヒットアルバム多数。
オリコンの売上ベスト20ディレクターにも何度か選出された。

1999FUNHOUSE を退社後 FIVENINE FACOTRYを設立。同社代表取締役兼PRODUCER
最近は映画音楽の仕事も数多く手がける。2013年には舘ひろしアルバムで船山基紀氏と連名でレコード大賞企画賞を受賞。

中重雄

その卓越したテクニックと感性でSURF GUITAR界を席巻するスーパープレイヤーであり、長く活動を続けるTHE SURF COASTERSのリーダーでもある。プロデューズ、作曲等様々な分野で活躍中。
最近はPUFFY 桑田佳祐のサポートメンバーとしての顔もある。現在12年ぶりのソロアルバム製作中。



西平彰

慶応大学在学中よりキーボードプレイヤーとして活躍し、卒業後は沢田研二&Exotics、オフコース、氷室京介、BOYO-BOZOのツアーサポート を務める。その後、中森明菜、渡辺美里、鈴木祥子、岡村靖幸、宇多田ヒカル、L'Arc en CielTina、大黒摩季、シドなどの編曲、サウンドプロデュース活動を中心に、幅広い分野で多くのアーティストを手掛ける。



THE SURF COSTERS
1994年横須賀で結成。
95年メジャー・デビュー、以来メンバー・チェンジを繰り返すも、03年には中重雄(Guitar)、栗田伸広(Bass)、セキナオタカ(Drums)の3人となり以後コンスタントにアルバムをリリース、04年、05年、08年には以前より海外のファンから要望されていた北米ツアーを決行した。最新のオリジナル・アルバムは08年の『ブレイクアウト』、09年にはテレビ・ドラマのサウンドトラック盤『華麗なるスパイ』をリリースしている。2013年ドラマーのセキナオタカが脱退、翌年2014年にギターのMORLEY ドラマーのCOZYを新たに向かえ再スタート。同年結成20周年のベストアルバムを
ビクターよりリリース。同夏にはアメリカに久方ぶりのツアーを敢行。